アルマス・バイオコスモス研究所

コラム

助け合いのまちづくりプラン

新年度が始まりました。 年度末の1~3月、ブログをお休みしていましたが、再開します。   1つ目は、1年間かけて取り組んできた「大関助け合いのまちづくりプラン」のためのワークショップです。3回シリーズで開催され、2回目、3回目は子 …

2019迎春

  昨年は豪雪災害に見舞われ、アルマスの事務所周りの樹木の復旧に一年かかりました。そんな中でも、季節が来れば、野草や果実が育ち、薬草や食料として、倒れて伐採した木々は薪となって、恵みを与えてくれました。   解体した古い …

県立大学ゼミコンテスト

  22日、福井県立大学経済学部3年生のインターゼミナール・コンテスト。14ものチームが2つの教室に分かれて、それぞれプレゼンでした。   Bグループ7チームの審査をさせていただきましたが、6時間あまり、熱気に包まれつつ …

子ども&大人のまちづくりWS

  昨年度から連続でとりくんできた大関まち協の「助け合いのまちづくり計画」ワークショップ。 昨日、最終回を終えました。 子ども達の意見を言う力、意欲がどんどん育っていくことを実感し、いちばんうれしい。子どもたちのがんばりで、大人の …

フードマイレージワークショップ

    環境シティズンシップ教育の会主催により、春江中部まち協さんと春江中コミセンさんとのコラボで、フードマイレージワークショップが、地域eco食堂として実現しました。 フードマイレージが限りなく小さい、地元で手づくりされている梨 …

地域食堂でフードマイレージ!

坂井市エコアクション事業の助成を受けて、春江中部まちづくり協議会さんと春江中コミュニティセンターさんとの共催で、フードマイレージも学べる「地域食堂」を開催します。(主催:環境シティズンシップ教育の会)   親子さん、子どもだけ(高 …

エコヴィレッジ秋の様子

上新庄エコヴィレッジは、猛暑や台風を乗り越え、秋を迎えています。 栗の実やいちじくは、台風でだいぶ落ちましたね。 シンボルツリーのタブノキが台風で倒れず、元気に成長しており安堵。 秋の七草やそれに類する花は、7月くらいから先はじめ、オミナエ …

鯖江市男女共同参画リーダー研修(さんかく塾)

  本日、鯖江市のさんかく塾(男女共同参画)のリーダー研修で、ERICの教材(Gender awareness program、他)を使いながら、皆さんとワークしました。 講座の趣旨は、地域で活動するリーダースキルを高めることです …

こども環境学会誌(ストップ!温暖化授業)

  こども環境学会の学会誌『こども環境学研究』Vol.14,No.2(2018年8月31日発行)のメールボックス(活動報告ページ)に、坂井市で28年度に実施した4つの小学校8クラスでの「ストップ!温暖化授業」の投稿記事を掲載してい …

農泊事業(インバウンド)

八尾に続き、翌日は農泊事業の現地でした。富山県立山町。 立山黒部アルペンルートには、多くの観光客が訪れ、そのうち2割近くがインバウンドとのこと。 ご案内いただいた山村にある農家民泊の古民家は、とても立派な建造物で手入れも行き届いていました。 …

月別アーカイブ