アルマス・バイオコスモス研究所

日記、活動報告

日本環境教育学会「環境教育79号」研究論文公開

2019年に開発し、実践を重ねている「福井県版気候変動教育ミステリー」。 その題材をもとに執筆し、査読通過した日本環境教育学会の研究論文が、公開されました。   当論文は、システム思考を育てる教材としてイギリスの地理学から出発し、 …

ESD for 2030 学び合いプロジェクト

  SDGsオンラインセミナー(環境省EPO中部主催)に登壇します。   SDGsがあちこちで花盛りですが、表層で終わらせないことが肝要。今回は、地域密着のローカルな活動に着目し、その担い手に光をあて、活動を通してどのよ …

愛知県地球温暖化防止活動推進員研修

  システム思考の育成をねらいとしてイギリスで誕生し、オランダ、ドイツを経て高橋敬子氏(立教大学ESD研究所)により日本版が開発された気候変動教育ミステリー。   翌年に、福井県の事業として高橋氏とともに日本初の地方版「 …

気候変動教育連続勉強会「学校向けプログラム開発と実証」

環境省EPO北海道主催の気候変動教育プログラムに関するオンライン勉強会、連続シリーズ第4回。今回は、学校における本格的な授業プログラムの開発・実践について、福井県及び秋田市における事例です。私は、高橋敬子さん(立教大学ESD研究所)と共同開 …

坂井市まちづくりカレッジ

昨夜のまちづくりカレッジ。欠席者2名のみで、34名の方々+スタッフの皆さんと過ごしました。   フェイスカバーをつけての対話は、互いの声が聞こえにくかったそうで、コロナ禍での参加型の難しさとともに、努力されている主催者の皆様に敬意 …

鯖江市男女共同参画「さんかく塾」

前年度から夢みらい館・さばえの「さんかく塾」で進めてきた「市民幸福実感度アンケート」がほぼ完成しました。   幸福度ランキング1位の福井県ですが、幸福は実感できているかどうかが鍵!という立ち位置で、統計的な数値ではなく「市民の実感 …

たかとりの郷まちづくりWS

先日のたかとりの郷まちづくりWSでは、ヴァーチューズプロジェクトを応用したランキングに挑戦。   内発性が育つための方向性として考えた仮説通りの特徴が表れていて、驚きでもあり、予想通りでもありました。   土曜日の夜、本 …

中部環境パートナーシップオフィス(EPO中部)

今年度、中部環境パートナーシップオフィス(EPO中部)のESD/EPO運営委員を務めさせていただいています。   2021年度 ESD/EPO運営委員   EPOは、環境省が環境教育促進法に基づき全国に設置している環境パ …

月別アーカイブ